長七郎山

膝の半月板を痛めた昨年11月後半より行かなかった山に久しぶりに行った。

赤城の長七郎山である。山というほどの山ではない。リハビリの一環である。

この山には10年以上前に行ったが、そのときは雪は無かった。
今回は、雪の長七郎山にスノーシューで登ってきた。

今回のコース概要である。
e0198282_256262.jpg

ビジターセンターに車を置き、登り始めたが、雪が深くてラッセルを余儀なくされたので、あっさりとコースを変更して、図のようなコースを取った。
e0198282_2583653.jpg

地蔵岳の分岐から小沼に向かい、オトギの森方面に進んだ後に長七郎山に向かう。
山頂に到着。向こうに見えるのが地蔵岳である。
e0198282_3099.jpg

この日は天気がよく、浅間山はもとより、富士山まで望むことができた。
帰路は、途中まで同じコースをたどり、小沼を歩いて渡った。
e0198282_302557.jpg

昼過ぎに登山口であるビジターセンターに到着したが、そり遊びをしている子供たちであふれていた。
e0198282_303515.jpg

[PR]
by dual-processor | 2011-03-06 03:05 | 山歩き
<< 辛いもん一式 車 >>